椎間板ヘルニア 解消

椎間板ヘルニア解消方法。筋肉が柔らかければヘルニアにはならない?

椎間板を挟んでいる下の背骨と、上の背骨をつないでいる前側の筋肉が
きちんと伸び縮みできれば、椎間板ヘルニアにはなりません。

 

背骨についている筋肉がきちんと伸び縮みできていれば、
普段の生活の中で、椎間板ヘルニアになるような大きな負荷がかかることは
ないのです。

 

背骨と背骨をつないでいる前側の筋肉は、
腰を後ろに反らすと痛みが出る腰痛の原因となっている筋肉と
同じ筋肉なのです。

 

腰を反らすと痛みが出る腰痛に関係のある筋肉を緩めると、
例え椎間板が飛び出していたとしても、痛みは消えるのです。

 

何でもかんでも筋力トレーニングをするのは感心しません。
基本的に椎間板ヘルニアは自然に治癒する可能性がある疾患です。

 

 

根本的には一度椎間板ヘルニアを起こした椎間板が
元通りに修復・再生することはありません。

 

しかし脱出した椎間板ヘルニアが縮小もしくは
消失することはあります。

 

 

 

 

こういった本も出てますよね。

 

名医の椎間板ヘルニア解消法DVDとは

page top